ゆったりおまめDiary

GSX-R750女子ライダーです

HSP・HSSについて

 

f:id:pinkish_rose:20211119190754p:plain

 

みなさんこんにちは おまめです

今日は、HSP・HSSについてお話ししようかなと思います。

最近このワードをよく目にするようになったのですが、みなさんご存知ですか?

 

私はHSPです。

このワードを知ったのは2年くらい前だったと思います。

なんとなく気疲れして生きづらい・・・

人の声や音・電気・光などが気になる、うるさい

人の表情や感情を読み取れてしまう・・・

他人よりも敏感な気がする・・・

私はこれが当たり前なんだと思っていました。

みんな、同じように受け取っていると思っていました。

 

しかし、ある時本屋さんに行った時偶然目に入った本を見て、

これは「当たり前」なのではなくて私の「気質」なんだと分かりました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

敏感すぎて生きづらい人のこころがラクになる方法 [ 長沼睦雄 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/11/16時点)

楽天で購入

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

敏感すぎて生きづらい人の明日からラクになれる本 [ 長沼睦雄 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/11/16時点)

楽天で購入

 

 

普段、本を衝動買いすることはあまりない私ですが、

少し中を読んでみると私に当てはまることばかり書かれていたので

感動してすぐレジに持って行きました笑

これこそ「運命の出会い」だと思います。

 

 

HSPとは

Highly Sensitive Person」の略で、人一倍繊細な人、感受性が強く敏感な気質を持った人

 

物事の考え方が深い・・・

「考えるより行動」の真逆で、何をするにも深く物事を考えるため行動に移すまでに時間がかかります。尚、職場で何か指示をされた・何かをお願いされた時は1から10まで教えられなくても自分で想像して考えられる思考力を持ちます。

 

刺激に敏感・・・

大勢の人が集まるような場所が苦手で、大きな音や声などに過剰に驚いてしまう。

人に言われた些細な言葉などがずーっと頭をぐるぐるすることがあります。

 

共感しやすい・・・

映画やドラマなどをみると、感情移入してしまい、その人の気持ちになったように悲しんだり怒ったりします。職場などで誰かが怒られているのを見た時、自分のことのように怒られた気分になって落ち込んでしまったり、傷ついてしまうこともあります。

 

感覚が鋭い・・・

パソコンや充電器・テレビなどの小さな電子音や、声・音・光に敏感です。

人の表情・気分・声色などにも敏感で気持ちの変化に気づくことができます。

この人は今〇〇がしたい、体調が悪そう、これは嫌だなど、表情1つで全て読み取ることができます。

 

上記4つが代表的なHSPさんの特徴です。

1つも当てはまらない人や、非HSPさんにとっては、この文章を見ただけだと超能力みたいだなと思われるかもしれません。

 

しかし、HSPにはメリット・デメリットがあると思います。

 

HSPさんのメリット

人の表情を読み取れるため、これは嫌なんだとか、これは良いとか、

体調が悪そうとかがすぐに分かってしまいます。

 

例えば、職場などで周りから見たら普通な表情をしている人でも、HSPがその人を見ると「この人は何か手伝って欲しそうだな」などと自然に分かってしまいます。

その直感は勘違いではなくて、大体当たっています。

「手伝いましょうか」と声をかけると「よく手伝って欲しいと分かったね」などと言われることがあります

 

HSPさんのデメリット

人の表情などを読むのが得意なあまり、この人を嫌な気持ちにさせないようにしようとか、なんか今怒っているみたいだけど私のせいかな?などと常に神経を張っている状態のため気疲れしてしまいます。

HSPさんに比べるとストレスを受けやすく、他の人なら全く気にならない音や人の声などがストレスになっていることがあります。

 

普段、普通な顔で仕事をしているあの人はHSPかもしれません。

私も恐らく周りから見たら普通の顔で普通に仕事をしています。

だけど本当は常に神経を使っていて、人の声などが耳鳴りがするほど気になります。

 

 

HSSとは

High Sensation Seeking」の略で、日本語訳にすると「刺激探求型」と言われています。

HSPとほとんど気質は同じなのですが、唯一の違いがHSPさんと比べて社交的で常に刺激を求めているところです。

 

例えば・・・

  1. 出かけたり新しいことをするのが好きだけど、人混みや雑音などが気になってぐったり疲れてしまう
  2. やる気満々で取り組むが、すぐに飽きる
  3. 〇〇がしたい!と思っても考えすぎて結局行動に移せない
  4. やる気のある時とない時差が激しい    などなど・・・

 

基本的に好奇心旺盛だけど、気疲れしたり、いきなり自信が無くなったり・・・

 

実は5人に1人くらいがHSPだと言われており、

その中の約30%くらいがHSSだと言われています。

 

みなさんは、HSP・HSSどちらかに当てはまりましたか?

 

ただ、勘違いしてほしくないのはHSP・HSSは病気ではありません。

その人の性格・気質・性質です。

本人がこの気質を変えたい!と思っても恐らく難しいと思います。

 

HSPさんからすると、この人がHSPかそうじゃないかなんて分からないと思いますが、

そういう気質を持った人もいるんだよということを知っていただけたらなと思います。

 

HSPさんはかなり繊細です。

私もそうですが、ストレスが溜まりやすいのに発散するのが下手です。

その結果1人で殻に閉じこもってしまい、鬱状態になってしまいます。

 

もし周りに突然休む人がいたり、常にため息をしてたり、疲れた・・・ばっかり言っている人がいたら、変に声をかけるよりもそっとした方が良いかもしれません。

 

もちろん気疲れするのはHSPさんだけだとは思っていません。

みんな、何時間も他人と仕事していたら疲れますよね^^;

 

家に帰ったら、少ない時間の中でも自分の好きなことをしてリラックスしてみてください。

私は家に帰ったら必ずYouTubeを見ています笑

 

また、家具やルームウェアなんかもオシャレにすると、

良い気分になりますよ(^ ^)

 

▼韓国インテリア&ファッション

 

 

 

ハーブティーなんかもおすすめです。

 紅茶の香りは凄く癒されますよ♪

 

 

 

 

▼ブログ始めてみませんか??